ロッカーなどの鍵トラブル|ネット通販で金庫を買おう│しっかりした防犯対策をとりましょう
積み木の家と鍵

ネット通販で金庫を買おう│しっかりした防犯対策をとりましょう

ロッカーなどの鍵トラブル

困る人

ロッカーが開かなくなったり、ロッカーの鍵を紛失してしまったり机の鍵が開かないという事態が起きた時はトラブルを解消してくれる業者に依頼しましょう。会社などで従業員が使う更衣室などではロッカーを不特定多数の人が使います。最後に鍵を使った人が紛失してしまうこともあるので、このような時は専門の業者に依頼して新しいものを作ってもらったり、開錠してもらいましょう。開錠の出張サービスはプロの方にお願いできるのでトラブルが起きた場合は迷わずプロの方に開錠の依頼をしましょう。依頼する時はオペレーターがトラブル内容を聞いた後、専門スタッフをすぐに送ります。昔からある古い鍵や最新のシステムまで幅広い種類のトラブルを解消することが可能です。鍵交換や修理、あとスペアキーの作成もしているのでトラブルが起きた時にはとても活躍することでしょう。
プロが来てくれれば、会社のデスクに貴重な書類を入れている状態で、鍵穴が壊れてしまった場合でも安心していられます。修理の料金などは各業者によって値段が変わってきます。古いタイプの玄関の鍵を開ける場合だと、大体8000円~13000くらいの費用がかかります。防犯性の高いタイプだと約15000円~21000円と古いタイプと比べると手間がかかる分値段もかさみます。鍵の不調や折れてしまった場合は約8500円前後と覚えておきましょう。作業が終われば料金を支払うのですが、クレジットカードで払える業者もあるようなのでカードをよく使う人にはありがたいサービスです。